• 鳩山一郎総裁を信任(1956年4月5日)

    鳩山一郎総裁を信任(1956年4月5日)

    自民党結党以来、初めての総裁選で鳩山一郎が総裁に選出された。
  • 石橋湛山が新総裁に(1956年12月14日)

    石橋湛山が新総裁に(1956年12月14日)

    鳩山一郎総裁の辞任を受けて行われた総裁選で、1回目投票で2位の石橋湛山が、決選投票で岸信介を7票差で逆転し、総裁に就任した。
  • 岸信介が新総裁に(1957年3月21日)

    岸信介が新総裁に(1957年3月21日)

    石橋湛山総裁の辞任を受けて行われた総裁選で、岸信介が新総裁に選出された。
  • 岸信介が再選(1959年1月24日)

    岸信介が再選(1959年1月24日)

    総裁任期満了で行われた総裁選で、岸信介が再選を果たした。
  • 池田勇人が新総裁に(1960年7月14日)

    池田勇人が新総裁に(1960年7月14日)

    岸信介総裁の辞任を受けて行われた総裁選で、池田勇人が新総裁に選出された。
  • 池田勇人が再選(1962年7月14日)

    池田勇人が再選(1962年7月14日)

    総裁任期満了で行われた総裁選で、池田勇人が再選を果たした。
もっと見る

関連特集

2 2
  • 歴代内閣総理大臣

    歴代内閣総理大臣

    明治から令和現在まで、日本のトップに立ち政治により国を導いてきた内閣総理大臣。歴代首相の写真はこちら。
  • 衆議院解散・総選挙の歴史

    衆議院解散・総選挙の歴史

    戦後直後及び日本国憲法下での衆議院解散、その後の総選挙の一覧をまとめました。解散総選挙の写真はこちら。