第2次政権時代

6 130
2012年12月に首相再就任。「アベノミクス」と称された経済政策を推進。在任中に2度にわたる消費税率の引き上げを行う。第1次を含めた通算の首相在任期間は憲政史上最長を更新した。
  • 2020年9月16日 内閣総辞職 7年8カ月の政権に幕

    2020年9月16日 内閣総辞職 7年8カ月の政権に幕

  • 2020年8月28日 辞意を表明 持病悪化で職務継続困難に

    2020年8月28日 辞意を表明 持病悪化で職務継続困難に

  • 2020年4月7日 新型コロナウイルスめぐり緊急事態宣言を発令

    2020年4月7日 新型コロナウイルスめぐり緊急事態宣言を発令

  • 2019年10月20日 首相として通算在職日数が歴代最長に

    2019年10月20日 首相として通算在職日数が歴代最長に

  • 2019年9月11日 第4次安倍再改造内閣が発足

    2019年9月11日 第4次安倍再改造内閣が発足

  • 2019年9月25日 日米貿易協定が妥結 トランプ大統領と調印式

    2019年9月25日 日米貿易協定が妥結 トランプ大統領と調印式

もっと見る

第1次政権時代

4 4
2006年9月、戦後最年少で内閣総理大臣に就任。2007年9月、体調の悪化などを理由に突如退陣を表明した。
  • 体調悪化などを理由に辞任(2007年9月12日)

    体調悪化などを理由に辞任(2007年9月12日)

    会見で急遽、内閣総理大臣及び自民党総裁を辞すると表明。主な理由は体調悪化。
  • 参議院選挙で敗北(2007年7月29日)

    参議院選挙で敗北(2007年7月29日)

    与党・自民党は38議席に終わる惨敗を喫した。1955年の結党以来、参議院で第一党でなくなるのは初。
  • 第90代内閣総理大臣に就任(2006年9月26日)

    第90代内閣総理大臣に就任(2006年9月26日)

    戦後最年少となる52歳で首相に就任し、第1次安倍内閣が発足した。
  • 自由民主党総裁に就任(2006年9月20日)

    自由民主党総裁に就任(2006年9月20日)

    総裁任期満了で行われた総裁選で、安倍晋三が新総裁に選出された。
もっと見る
  • 新着順にすべての写真を見る

    新着順にすべての写真を見る

  • 【動画】安倍晋三首相の主要な動き

    【動画】安倍晋三首相の主要な動き

    安倍首相の主な動きを動画でまとめました。
もっと見る