をいずれか含む
  • 全て含む
  • いずれか含む
5771967

【フォトルポルタージュ】 キューバ革命の光と影


このコンテンツは出版・報道コンテンツをご利用いただける
アカウントでログイン後に閲覧できます。
ご不明点はアフロカスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。

ライトボックスに追加 カンプデータをダウンロードする 印刷

作品情報

作品番号
5771967
タイトル
【フォトルポルタージュ】 キューバ革命の光と影
キャプション
Claudia, an actress, practice juggling at her home in the Colon neighborhood in Havana Center December 28, 2008. As their country prepares to mark the revolution's 50th anniversary on Thursday, Cubans complain about some things and praise others in their remade society. They like the free health care and education which have helped make Cubans some of the longest-living, best-educated people in the Americas. They also appreciate the low crime rate and absence of dire poverty. But they say that, despite the revolution's lofty goal of economic justice, it is a struggle to survive on salaries that average $20 a month. Picture taken December 28, 2008. To match feature CUBA-REVOLUTION/HARDSHIP REUTERS/Enrique De La Osa(CUBA)[2100]
1959年1月1日、フルヘンシオ・バティスタ政権を打倒したフィデル・カストロがキューバ革命政権の首相に就任した。あれから半世紀??。
社会主義政権下で貧富の差はなくなった。その一方で、「自分の裏庭」に社会主義政権を樹立したキューバを安全保障上の脅威とみなすアメリカは、カストロ政権転覆を目指して経済制裁を軸とした封じ込め政策を採ってきた。さらに、冷戦終結に伴いロシアからの支援が途絶えたことも手伝って、キューバはいまだに経済的苦境から脱していない。
バティスタ政権打倒とそれに続く社会主義政権樹立をキューバ革命の「光」とするなら、あの日から今日まで続く経済的困窮状態は、まさに革命の暗い「影」だ。
クレジット表記
写真:ロイター/アフロ
日付
2008年12月30日
人物
フィデル・カストロ
コンテンツカテゴリー
政治, おもしろ・こぼれ話, 中南米・ラテンアメリカ
ライセンスタイプ
RM(ライツマネージド)
モデルリリース
なし 
プロパティリリース
なし 
もっと見る

サイズ

ピクセル数
3429 × 2336 pixel
印刷サイズ
249 × 170mm(350dpi)
データサイズ/形式
22.9MB/JPEG

料金

プライスゾーン
Standard(料金案内)

ご利用上の注意

  • 被写体やご利用方法によっては、被写体管理者から事前に使用許可を得る必要がある場合があります。
  • 本作品を「TV番組・出版・報道・教育目的」以外でご使用の際は、事前申請が必要です。
    営利目的での使用をご検討の場合は、媒体に関わらずアフロカスタマーセンターまでお問合せください。
オンライン見積り
カートに入れる
アフロカスタマーセンター
営業時間<年中無休> 9:30~22:00
広告・販促・ウェブ
0120-565-410
sagasu@aflo.com
報道・出版・教育
0120-656-410
houdou@aflo.com
TV番組
0120-707-410
tv@aflo.com

キーワード

キーワードは画像や動画を検索するための便宜的なものであり、必ずしも画像や動画の内容を表すものではありません。
また、特定の思想やイメージを表すキーワードが付与されていても、そのキーワードと画像や動画の内容とを関連づける意図はないことにご留意ください。