をいずれか含む
  • 全て含む
  • いずれか含む
188394712

パレスチナで急襲取材の記者が銃撃受け死亡


このコンテンツは出版・報道コンテンツをご利用いただける
アカウントでログイン後に閲覧できます。
ご不明点はアフロカスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。

ライトボックスに追加 カンプデータをダウンロードする 印刷

作品情報

作品番号
188394712
タイトル
パレスチナで急襲取材の記者が銃撃受け死亡
キャプション
Tomasz Grysa (C), First Counselor to the Apostolic Nunciature in Israel, speaks at a press conference regarding the events at the funeral of slain Al Jazeera journalist Shireen Abu Akleh while accompanied by the General Director of Saint Joseph Hospital Jamil Koussa (R), at the hospital in Israeli-annexed east Jerusalem on May 16, 2022. The Latin Patriarch of Jerusalem, Pierbattista Pizzaballa, accused Israel of "disrespecting the church" over a over what he called a "police invasion" at the start of the funeral for the slain journalist. He made the charge during a press conference at the hospital where the body of veteran Al Jazeera reporter Shireen Abu Akleh had been held before her burial on May 13. (Photo by Ahmad GHARABLI / AFP)
クレジット表記
写真:AFP/アフロ
日付
2022年5月16日
コンテンツカテゴリー
戦争・紛争・軍事, 社会, 中東
ライセンスタイプ
RM(ライツマネージド)
モデルリリース
なし 
プロパティリリース
なし 
もっと見る

サイズ

ピクセル数
5472 × 3648 pixel
印刷サイズ
397 × 265mm(350dpi)
データサイズ/形式
57.1MB/JPEG

料金

プライスゾーン
Standard(料金案内)

ご利用上の注意

  • 新聞紙面でのご使用はできません。書籍でのご使用はできません。
  • 被写体やご利用方法によっては、被写体管理者から事前に使用許可を得る必要がある場合があります。
  • 本作品を「TV番組・出版・報道・教育目的」以外でご使用の際は、事前申請が必要です。
    営利目的での使用をご検討の場合は、媒体に関わらずアフロカスタマーセンターまでお問合せください。
オンライン見積り
カートに入れる
アフロカスタマーセンター
営業時間<年中無休> 9:30~22:00
広告・販促・ウェブ
0120-565-410
sagasu@aflo.com
報道・出版・教育
0120-656-410
houdou@aflo.com
TV番組
0120-707-410
tv@aflo.com

キーワード

キーワードは画像や動画を検索するための便宜的なものであり、必ずしも画像や動画の内容を表すものではありません。
また、特定の思想やイメージを表すキーワードが付与されていても、そのキーワードと画像や動画の内容とを関連づける意図はないことにご留意ください。