をいずれか含む
  • 全て含む
  • いずれか含む
107642940

「逃亡犯条例」改正案反対デモ 香港議会周辺でデモ隊暴徒化【日・・・


このコンテンツは出版・報道コンテンツをご利用いただける
アカウントでログイン後に閲覧できます。
ご不明点はアフロカスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。

ライトボックスに追加 カンプデータをダウンロードする 印刷

作品情報

作品番号
107642940
タイトル
「逃亡犯条例」改正案反対デモ 香港議会周辺でデモ隊暴徒化【日本語字幕】=2019年6月13日配信
クレジット表記
動画:AP/アフロ
日付
2019年6月12日
ライセンスタイプ
RM(ライツマネージド)
モデルリリース
なし 
プロパティリリース
なし 
コーデック
H264
フレームレート
29.97 fps
長さ
119.05 秒
もっと見る

ストーリー

【映像】「逃亡犯条例」改正案反対デモ 香港議会周辺でデモ隊暴徒化

香港、6月13日(AP)― 犯人引き渡し協定を締結していない中国本土に容疑者の引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する大規模デモが6月12日、香港の立法会(議会)の建物周辺で行われ、暴徒化したデモ隊の一部が警官隊と衝突し、デモ隊と警察の双方に多数の負傷者が出た。
 香港市民や学生など数万人が立法会の建物を取り囲み、周辺の道路を占拠した。一部のデモ隊がバリケードを突破して建物に突入を試みたが、警官隊が高圧放水や催涙弾、ゴム弾を発射して排除した。
 このため立法会は、同改正案を審議する本会議を延期した。
 中国は55カ国と犯罪人引き渡し条約を締結している。香港とは同条約を結んでいないが、改正案が立法会で可決されれば、香港市民が中国本土に引き渡される可能性がある。
 香港は1997年の中国返還後も「一国二制度」が認められているが、市民の多くは、条例改正により中国本土の圧力が強まり、なし崩し的にこの制度が崩壊することを懸念している。

(日本語翻訳 アフロ)
もっと見る

サイズ

フレームサイズ
FullHD 1920 × 1080
形式
MP4

料金

電話・メールにてお問合わせください(料金案内

ご利用上の注意

  • この映像の提供にはディジタルパッケージ契約が必要です。 テレビ使用や1クリップ単位の提供はできません。
  • 被写体やご利用方法によっては、被写体管理者から事前に使用許可を得る必要がある場合があります。
  • 本作品を「出版・報道・教育目的以外」でご使用の際は、事前申請が必要です。
    媒体に関わらず営利目的使用をご希望の場合、お問合せください。

このコンテンツの
ご注文は電話・メールにて
承っております。

このコンテンツは、「使用に際して特別な注意事項がある」「別途著作権等の処理が必要」「準備に時間を要する」などの理由により、オンライン注文に対応していません。ご利用を希望される方はカスタマーセンターまでお問合せください。
アフロカスタマーセンター
営業時間<年中無休> 9:30~22:00
広告・販促・ウェブ
0120-565-410
sagasu@aflo.com
報道・出版・教育
0120-656-410
houdou@aflo.com
TV番組
0120-707-410
tv@aflo.com
キーワードは画像や動画を検索するための便宜的なものであり、必ずしも画像や動画の内容を表すものではありません。
また、特定の思想やイメージを表すキーワードが付与されていても、そのキーワードと画像や動画の内容とを関連づける意図はないことにご留意ください。