写真素材・動画素材のアフロ
 ようこそ ゲスト さん

紅葉名景めぐり

  • 袋田の滝
  • 蔦沼
  • 銀泉台
  • 越前大野城
  • 袋田の滝
    茨城県
  • 蔦沼
    青森県
  • 銀泉台
    北海道
  • 越前大野城
    福井県
北海道・東北の紅葉
例年、北海道では9月中旬から10月下旬、東北では10月中旬から11月上旬にかけて見頃を迎える。
関東の紅葉
例年、関東では10月中旬から
11月中旬にかけて見頃を迎える。
信越・北陸・東海の紅葉
例年、信越では9月下旬から11月中旬、北陸では9月中旬から12月上旬、東海では10月上旬から12月上旬に見頃を迎える。
関西の紅葉
例年、関西では10月下旬から
12月上旬にかけて見頃を迎える。
中国・四国の紅葉
例年、中国では10月下旬から11月下旬、四国では11月上旬から12月上旬に見頃を迎える。
九州の紅葉
例年、九州では10月下旬から
12月上旬にかけて見頃を迎える。
青森県
八甲田ロープウェーからは赤や黄色に彩られた雄大な山々を一望できる。 早朝、蔦沼の真紅に染まった紅葉が湖面に鏡のように映し出される瞬間を捉えた写真もおすすめ。
宮城県
大谷川の浸食で出来たV字型の峡谷で、高さ約100mもの断崖絶壁の画像が圧巻。岩肌にカエデの赤や黄色、松の緑が織り交ざった光景が美しく紅葉の名所として名高い。
北海道
日本一早いと言われる大雪山の紅葉。9月中旬には見頃を迎え、赤岳の登山口にあたる銀泉台では針葉樹や広葉樹、落葉の多種類の色が重なり、まるで絵のような美しさ。
福島県
磐梯山麓では、鮮やかな紅葉に包まれるドライブコースが様々ある。裏磐梯高原では五色沼を始め大小300もの湖沼の写真が美しく、トレッキングや散策が楽しめる。
岩手県
ブナやカエデ、ダケカンバなど雄大な山の紅葉を見ることができる。黄葉と濃紺のコントラストが美しい熊沼の写真が印象的。八幡平アスピーテラインはドライブに最適。
青森県
新緑や紅葉の季節、多くの観光客で賑わう、言わずと知れた人気スポット。十和田湖から流れる河川は約14km続き、一年を通して渓流と滝をめぐる散策が楽しめる。
 
真っ赤に染まった紅葉と青空に向かって高くそびえる富士山は、日本を象徴する風景のひとつ。富士河口湖紅葉まつりの幻想的なライトアップ写真にも注目。
茨城県
日本三名瀑のひとつであり、別名「四度の滝」とも呼ばれる、関東屈指の紅葉名所。秋から冬にかけてのライトアップでは滝が七色に変わる様が見られるとあって人気。
栃木県
日光国立公園の小田代ヶ原や戦場ヶ原は、奥日光の湿原としてハイキングに最適。ミズナラ林の黄葉や草紅葉など雄大な光景が広がる。日光を代表する中禅寺湖も美しい。
東京都
東京ドームが約40個分もの広さを誇る公園内には紅葉スポットが点在している。なかでも黄色いイチョウの並木道は絵画のように美しく、まさに都会のオアシスと呼べる。
山梨県
標高差のある渓谷では、1ヶ月以上にわたり紅葉を味わうことが出来る。至る所にある白い奇岩に紅葉の赤が映える。国の特別名勝にも指定されている紅葉の名所。
群馬県
九州の耶馬渓・四国の寒霞渓と並び、日本三奇勝のひとつに数えられる。険しい岩肌からは自然の造詣美が感じられ、紅葉に映える山頂からは関東平野が一望できる。
愛知県
川の両岸の4000本を超えるもみじが真っ赤に水面を染める写真が印象的な、日本を代表する紅葉名所。日中から夜のライトアップまで撮影する観光客が絶えない。
長野県
ナナカマドの赤にダケカンバの黄色、 ハイマツの緑のコントラストが美しい位ヶ原を車で走る乗鞍エコーラインの絶景写真や、三本滝などの三大滝めぐりが人気。
富山県
豊かな紅葉の中を走り抜ける黒部峡谷鉄道や雄大な立山連峰をバックにしたロープウェイの画像など、立山黒部アルペンルートの山岳風景は秋もまた魅力的。
岐阜県
世界文化遺産に登録されている、日本のふるさとをイメージさせる白川郷。紅葉狩りに訪れる観光客も多く、田んぼの稲やススキなど風情を感じさせる写真がたくさん。
長野県
季節を問わず人気の観光スポット、上高地。なかでも河童橋をわたる人々と穂高連峰の爽やかな光景は定番写真といえる。晴れた日の大正池の水鏡の風景も美しい。
長野県
標高が平均で1600mある高原には、湿原や池沼が点在し、高山植物や池めぐりを楽しめる。朝霧に覆われた芳ノ平や紅葉の映り込んだ木戸池の写真が幻想的。
京都府
京都を代表する観光スポットのひとつで、年間を通して多くの人が訪れる。なかでも秋の紅葉は美しく、太陽の光やライトアップに照らされた清水の舞台の写真は見もの。
京都府
自然豊かな嵐山エリアは、桜と並んで鮮やかな紅葉の時期も素晴らしい。情緒を感じる舟下りや、色づく山を背景に渡月橋と川沿いの紅葉をおさめた写真は特に人気。
滋賀県
湖東地方にある西明寺、金剛輪寺、百済寺の3つの寺院。国宝や国の重要文化財に指定されている境内や、参道を敷き詰める散もみじが風情ある光景。
滋賀県
まるで雲海に浮かんでいるよう!と近年注目の絶景スポットである、おにゅう峠。紅葉と朝焼けに染まる山々を、早朝に雲が包み込む瞬間を捉えた写真は一見の価値あり。
京都府
東山にある南禅寺は、重厚な三門が有名。日本3大門の一つに数えられ、京都の街を見下ろすことができる。塔頭の天授庵では日本庭園に浮かび上がる美しい紅葉が印象的。
奈良県
多武峰の山中から顔を出す十三重の塔は、500年近く前に再建された木造建築。紅葉名所として名高く、鮮やかな木々に覆われたかのような寺院の写真は独特の美しさだ。
鳥取県
中国地方の最高峰・大山。紅葉の時期は、南麓の鍵掛峠からの眺めがおすすめ。切り立った山肌と、山麓の鮮やかな紅葉の森のダイナミックな風景写真が印象的。
広島県
世界文化遺産に指定された厳島神社をはじめ、エリア一帯を華やかにする紅葉シーズンは、ひときわ多くの観光客が訪れる。海に浮かぶ鳥居や本殿は外国人にも人気が高い。
徳島県
日本三大秘境と言われ、手つかずの自然を残す祖谷。断崖の渓谷を見下ろす小便小僧や、葛で作られた原始的な吊り橋・かずら橋など独特な景観の写真は一見の価値あり。
岡山県
天空の城として注目をあつめる、天守閣が現存する貴重な山城。色づいた山の上で、秋から冬にかけて現われる雲海に浮かび上がる城の姿は幻想的で、まさに絶景写真。
香川県
小豆島にある、渓谷と海を一望できる景勝地。国の名勝に指定された光景は、日本三大奇勝や日本三大渓谷美とも呼ばれる。島全体が紅葉する秋の画像はいっそう美しい。
岡山県
天に向かってそびえたつ奇岩絶壁と清流の渓谷、紅葉の鮮やかな色彩が相まった、自然の雄大さを感じさせる名勝。青空に映える写真は、見るものを爽快な気分にさせる。
熊本県
日本名水100選に選定される菊池水源とも呼ばれる渓谷は手つかずの自然にあふれ「渓谷美の極地」と称されるほど。黄色や赤に木々が色づく紅葉シーズンは特に人気。
大分県
九州の紅葉名所を代表するスポットで、絶壁や石柱が連なる独特の景観。 なかでも天に向かって突き出た8つの峰を一望できる一目八景からの展望写真がおすすめ。
熊本県
日本三名城の一つである熊本城は、別名・銀杏城とも言われ、城内に植えられたイチョウの木は歴史を感じさせる。まぶしい黄色と天守閣、青空のコントラストが美しい。
宮崎県
古くは日本神話に縁がある土地として、悠久の歴史を感じることが出来るパワースポットとしても人気が高い。断崖の峡谷に降り注ぐ真名井の滝と紅葉の調和が見事だ。
大分県
日本百名山に数えられ、九州の屋根とも言われる火山群。なだらかに広がる山並みに自然の雄大さを感じられる。日本一長い人道吊橋の九重夢大吊橋と紅葉の写真も絶景。
福岡県
「筑前の小京都」と呼ばれる秋月は、福岡屈指の紅葉名所として知られる。秋には、赤く染まる自然美と史跡を見ようと、観光客や写真家でひときわ賑わいを見せる。